【社員インタビュー】自分自身の成長スピードが他社に比べて早い!《コンサルタント》

2022.09.01

皆さんこんにちは!
株式会社アスパークです!

今回はエンジニアリング事業部の矢部さんをご紹介します!

矢部さんは2020年に中途採用で入社後、現在は宇都宮オフィス責任者として勤務しています。

今回はそんな矢部さんにインタビューをさせていただきました!

矢部さんはアパレル出身と伺っています。これまでのどのようなお仕事をされてきましたか?

アパレル業界で働いておりました。

当時は、バイヤー兼3店舗の店長をしておりました。

お店のコンセプトが、「他店では扱いがないインポートブランドを扱うショップ」でしたので、日本未上陸ブランドや関西では扱いのないブランドを毎日リサーチし、買い付けしておりました。

また、3店舗の管理を行っておりましたので、売上管理、店舗スタッフの育成、店舗のレイアウト管理などを行っておりました。

転職しようと思ったきっかけは?

前職では、仕入れや教育をやりがいに働いておりましたが、会社の経営が厳しくなり、やむなく転職を選択いたしました。

前職の会社には、20代ではなかなかできない経験をさせて頂いたことにすごく感謝の気持ちと、うまくできなかったことへの不甲斐なさの気持ちがあります。

アスパークでは、同じ失敗をしないように務めております。

現在の仕事内容と職場の雰囲気は??

現在は宇都宮オフィス営業責任者をしております。

課員の営業サポートや、教育、企業様への営業活動に努めております。

職場はアットホームな雰囲気です。

自分自身が拠点責任者になった時に、課員全員が意見を言い合える環境にしたいと思い、現在も日々精進しております。

その中でも、結果にこだわり続けることは忘れないよう努めております。

アスパークで働くメリットは?

短期間で多くのことを学べ、経験できる点が一番のメリットと思っております。

メリットに選んだ理由は、自分自身の成長スピードが、他社に比べて早い!!!

私自身、入社して初契約まで約半年かかりましたが、そこから最多純増1位を取り、入社10ヶ月目で拠点責任者をさせて頂くことができました。

人生のターニングポイントは?

アスパークに転職したことが、ターニングポイントだと思います。

入社前は、一生大阪で暮らしていこうと思っておりましたが、入社後転勤をきっかけに大阪を出ました。

結果的に、よかったと思っています。

自分自身まだまだ甘さはありますが、昔より今の方がたくましくなったのではないかと思っております。

転職を通じて成長のきっかけをもらいました。

働くうえで大切にしていることを教えてください!

課員一人ひとりが、「いろんな考えを持ってチャレンジできる」、そういった環境を作れるように意識しています。

一番は、失敗したときにどのように手助けできるかが大事だと思っています。

失敗を恐れずチャレンジできるよう、何かトラブル等起きた際は、すぐに責任者である私が、対応し解決することを心掛けております。

まだまだできていない点も多いので日々精進です。